DKMC FASHION

レッグカバーDKMC・レッグウォーマー・ブーツカバー・切れてるボトム

DKMCレッグカバーとは

DKMCレッグカバーは、一見どうやって脚に留まっているのか想像つかない不思議なレッグアイテムです。その仕組みは、ボタンの付いた専用のインナーを脚に着用し、そこにボタン穴の開いたレッグカバーが装着されています。その為、従来のレッグファッションアイテムとして実用されているレッグウォーマーやブーツカバー等とは異なり、上部がゴムなどですぼまっていない・インナーでしっかりとまっていてずり落ちてこない・どんな素材でもレッグカバーになる・トップスやアウターなどと同素材のレッグカバーで全身トータル的にセットアップコーディネートができる・薄い素材のレッグカバーをサンダルなどに合わせて夏場でも着こなせる、などといった実用性・ファッション性ともにたくさんの優れた点があります。

※只今こちらのショップは、都合によりカート機能閉店中につき、お買い物をしていただけない状態となっておりますが、商品の閲覧はしていただけます。


特許・実用新案権取得

 当社はそんなDKMCレッグカバーを考案し、その構造や形状について、日本では実用新案権および意匠登録を、フランス・イタリア・イギリスにおいては特許権を取得しています。


専用インナーについて

レッグカバーDKMC・レッグウォーマー・ブーツカバー・切れてるボトム

 

こちらのDKMCレッグカバー専用インナーは、当社が考案当初より研究/開発して製品化された、DKMCレッグカバーを脚に装着するためのアイテムです。構造は、サポーター生地の素材に3つのネオバー(ジーンズボタン)が打ち付けられているといったシンプルなものですが、その材質と編み方・長さ・ボタンの位置関係・縫製始末など全てが細部まで計算しつくされ、女性が当たり前に身に着けられるファッションアイテムとして、見た目にも実用性にもこれが最良な形状であるとして企画生産されました。表には見えませんが、これがDKMCレッグカバーを成り立たせている密かな要なのです。またボタン構造ですべてのレッグカバーが取り付け・付け替え可能なので、インナーはたくさん持っていただく必要がありません。さらに、レッグカバーの丈に合わせて膝下から膝上までどの位置にも同じインナーで対応できます。そんな専用インナーを縫製からパッケージまですべて日本国内で手掛け、万全のクオリティーでご用意しています。



トータルコーディネート

このレッグカバーは上記にご説明したように特殊な方法で装着される新アイテムですが、私共はあくまでレディース定番ファッションの足元を飾るプラスワンアイテムとなれることを目指しています。誰もがよく着るパーカーやショートパンツなどに同素材のレッグカバーがあれば、全身に統一感のあるトータルコーディネートが簡単にできるのでは、という発想から当社縫製品はすべてセットアップ提案で規格されています。ラインナップとして、春・秋向けにデニムジャケットやツイードジャケット・ダンガリーシャツ等とのレッグカバーセット、夏場はTシャツ生地のキャミソールやワンピース等とのレッグカバーセット、冬にはウールコート等アウターとのレッグカバーセットなど、オールシーズン・オールジャンル・オールアイテムに対応することを目標としています。




PATENT≫≫

 私共DKMCはレッグカバーの仕組みや形状などについて、次のような各種権利を取得しています。

 

[Leg Cover] 特許第2441336号

Great Britain,

France,Italy

[レッグカバー]

 

実用新案

第3164938号

 

Japan

[レッグカバー

用サポーター]

意匠第1434304号 Japan
[DKMC]

 

商標第5439031号

 

Japan
[デニムんちゃん]

 

商標第5381905号

 

Japan