D K M C

会社概要


私共 DKMC は、信念を持ってオリジナルファッション&エンターテイメントを追求し、新たな道を切り拓く企業です。

ごあいさつ

 

この度は、私共DKMCのオフィシャルサイトへご訪問下さり誠にありがとうございます。

当社は、私共がアパレル事業関係者ではない一個人であった2010年頃、「DKMC Leg Covers(DKMCレッグカバー)」の構造を考案したことにより、当初は個人事業(当初:DKMCデザイン)として発足いたしました。

アパレル事業に関する知識等を一切持ち合わせていない中、たった一つのアイディアだけを握りしめての発進となりましたが、飛び込みの精神であらゆる企業様の門を叩き、実践で知識を付けながら「専用インナー」についての研究・開発を繰り返し、「DKMCレッグカバー」の可能性を磨いてまいりました。

そして同年、その「DKMCレッグカバー」の専用インナーとの関係性や構造について、日本で「意匠登録」、そして「実用新案権」の特許に値すると言われる「技術評価6」を取得し、その後海外ではフランス・イギリス・イタリアにおいて「特許権」を取得いたしました。これで、「やはりこのDKMCレッグカバーは、世界にも認められる今までにないファッションアイテムなのだ。」という確信が持てた私共でしたが、しかしそれでもまだ"一個人の発想"、"一個人の発信力" その壁に阻まれ、今一歩これを飛躍させる機会に恵まれないまま年月を過ごしました。

しかし、そんな中この活動に参戦した若き人材:muchaと共に、一からこの「DKMCレッグカバー」の理念やスタイルを築き直し、自社の小さな縫製工場を設け、独学でオリジナルのトータルセットアップサンプルらを作り上げ、こうした公式WEBサイト等も立ち上げ、またここから・一から発信活動を行うべく、2022年、現:DKMC合同会社として法人化をいたしました。

そんな、企業としてはまだまだ未熟な、実績も持ち合わせていない極少数態勢な私共ではありますが、信念としては発足当初より相も変わらず、私共が「これは今までにない良いものである。」と信じて疑わず一心不乱に温めてきたものを、一番良い形で世に広く発信してゆく、それだけを常日頃志しております。

そこには、当社のmuchaの創作するエンターテインメント作品も一つのコンテンツとして加わり、ファッションとエンターテインメントという二足の草鞋を履くこととなりましたが、そのどちらにおいても「今までにない良いもの」という共通のコンセプトの下、真心を持ってこの発信活動を行ってゆきたい次第であります。

そんな私共DKMCとmuchaを、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

会社名 DKMC 合同会社
事業内容

オリジナルファッション&エンターテインメントの開発・発信・製造・販売事業

・ アパレル部門:DKMCレッグカバーをはじめとするオリジナルスタイルの開発・発信・製造・販売

・エンターテインメント部門:アーティストmuchaのプロデュース・CD・DVDの製造/販売

代表

柳澤 玲子

設立

2022年 11月

所在地

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目10-8渋谷道玄坂東急ビル2F-C

TEL

070-8549-7939 

MAIL

dkmc.llc@outlook.jp

WEBSITE

「DKMCオフィシャルサイト(当サイト)」

https://www/dkmc.jp

 

「DKMCプレスルーム(英語版・アパレル事業者様向けサイト)」

 https://dkmc.jimdosite.com/

 

「DKMC SHOP(オンライン販売サイト※現在品切れ中)」

https://dkmc.shop/

 

「音楽ダウンロード販売ページ」

https://dkmc.bandcamp.com/

営業時間

土日祝日を除く10:00 - 18:00


*当社にお問い合わせの際は、上記のメールアドレス・電話番号(対応ができない場合がございます。)または、当サイトのお問い合わせフォームをご利用ください。


*当ウェブサイト内の画像の着用物は一部モデルの私物を含みます。また、画像は実際の写真に切り抜き加工・修正等を加えている場合がございます。

 

当サイト運営・管理者

:mucha(むちゃ)

 

DKMCで専属ファッションプロデューサー兼デザイナーをしております、mucha(むちゃ)と申します。

また、エンターテインメント部門では、独自のエンターテインメント作品である「音楽映画作品」シリーズなどを創作・実演するアーティストとしても活動をしています。

ファッションもエンターテインメントも、またサイト運営においても独学・自己流の駆け出しではありますが、何か世の中にとって面白いものをご提供してゆけるよう努めて参りますので、ぜひお見知りおきをよろしくお願いいたします!

 

 

D K M C